日本国憲法と世界人権宣言を羅針盤に、弾圧事件・冤罪事件・国や企業の不正に立ち向かう人々を支える人権団体

2017年9月25日号

2017年9月25日号  

滋賀・日野町事件 殺害方法「自白」と矛盾 鑑定人の証人尋問で明らかに 大津地裁  

 1984年に日野町で起きた強盗殺人事件の犯人として阪原弘(ひろむ)さんの無期懲役が確定した滋賀・日野町事件。阪原さんの死亡後、遺族4人が申し立てた第2次再審請求審は、大津地裁で協議が続いています。
 大津地裁は9月4日、殺害方法について弁護団が申請した東京医科大学の吉田謙一教授の尋問をおこないました。
 記者会見した弁護団によると、吉田教授は、遺体の損傷状況と阪原さんの自白とは矛盾すると証言をしました。
 尋問で吉田教授は、遺体の顔や首に残った圧迫痕などから、被害者は床にあおむけにした状態で、犯人に左手で口をふさがれ、右手で首を絞めるような状態にして体重をかけて殺害されたと指摘。座っている被害者の背後から両手で首を絞めたとする自白の方法では、強い力で頚部を圧迫して死に至らせることはありえないと証言しました。
 7月の元警察官と元検察官の尋問と同様、遺族が出廷し、尋問を傍聴しました。事実調べは終了し、今後、双方が最終意見書を提出することとなります。
〈要請先〉 〒520―0044 大津市京町3―1―2 大津地裁今井輝幸裁判長

公平、公正な審理を 署名を持って裁判所要請  

熊本・松橋事件  

 1986年に熊本県松橋町(現宇(う)城(き)市)で男性が殺され、知人の宮田浩喜さんが犯人とされ、有罪が確定した松橋事件。2016年6月に熊本地裁で再審開始決定が出され、即時抗告審の審理も終了し、いつ決定が出されてもおかしくない状況です。
 8月25日、福岡高裁への要請行動を国民救援会九州各県からの参加でおこないました。
 署名205人分を提出したあと、九州各県からの参加者が名刺を渡して、それぞれの県からの要請文を読み上げて手渡し要請しました。福岡県本部の清水信之事務局長は、「熊本地裁の再審開始決定は、自白偏重の司法に警鐘を鳴らしています。裁判所を含む法曹三者は、再審公判で改めて松橋事件の真実解明に努力し、自白偏重裁判の問題点を明らかにする責務があります」と要請しました。
 要請行動には、福岡県本部から11人、熊本から加藤修会長と佐藤事務局長の2人、佐賀、長崎、大分、鹿児島、宮崎からそれぞれ1人と中央本部・岸田事務局次長の合計19人が参加しました。
 当日は要請に先立ち、赤坂門交差点で10人で宣伝署名行動をおこない、約250枚のビラを配布しました。
〈要請先〉〒810―8608 福岡市中央区城内1―1 福岡高裁・山口雅盧枷縦

岡山・倉敷民商弾圧事件  

 倉敷民商弾圧事件の禰(ね)屋(や)町子さん、小(こ)原(はら)淳(じゅん)さん、須(す)増(ます)和(かず)悦(よし)さんら7人は9月7日、広島高裁岡山支部に対して、7回目の要請をおこないました。各人がそれぞれ長井秀典裁判長宛に、「証人・証拠を採用して公正な判断を」「無罪判決を求める」要請文を読み上げました。
 個人署名は、当日1672人分を提出しました(累計で2万8433人分)。
 「(要請文を)裁判長にどのように手渡しているのか」の質問に対し、庶務課長は「裁判長に直接渡しており、裁判長は見ている」と答えました。
 禰屋さんは、「一審では、弁護団が請求した専門家の意見書・証人はことごとく排斥された。広島高裁岡山支部においては、岡山地裁の不公平・不公正な裁判をただし、証人・証拠を十分に調べ、公平・公正・充実した審理をしていただくよう要請します」と訴えました。(岡山県本部)

要請に先立ち福岡市内で宣伝行動  

第231次最高裁要「人権守る砦の役割を」

 第231次最高裁統一要請が9月15日におこなわれ、3事件41人が参加しました。
 岡山・倉敷民商弾圧事件の要請には岡山、神奈川、東京などから17人が参加しました。
 「東京の会」の三浦岩男事務局長は、「申告納税制度を支える国民同士が助け合うことは、奨励されるべきもので、禁止する法律の存在がおかしい」と述べ、無罪判決を求めました。国民救援会中央本部の鈴木猛事務局長は、「国会や行政で憲法が蔑(ないがし)ろにされるいま、司法は追随せず、憲法の立場に立って役割を果たせ」と述べました。
 この日、署名3674人分、26団体分を提出。累計9万7312人、804団体となりました。
〈参加事件〉岡山・倉敷民商弾圧事件(小原・須増裁判)、スカイマーク猪又過労死事件、大日本印刷高嶋過労自死事件

powered by Quick Homepage Maker 3.60
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional